生後3週間までの貴重な記録

限られた「今」を残すのが

 

 

ニューボーンフォト

 

 

「シックであたたかい世界感」


透き通った目。ママを見つめる表情。


全身で泣く姿。すやすやと眠る姿。

 

よりナチュラルに。よりドラマティックに。

 

 

この先どんなことがあっても励まし支えになる、そんな写真を残していきます。

いつか大きくなったお子様がお写真を見返した時に、

こんなにも愛されていたことを知ってほしい。

何年経っても親子の絆を感じれれるものになってほしい。

 

スタジオもしくはご自宅へお伺いし撮影いたします。

 

 

 

 

 

 ■ 対象

生後2〜3週間頃の新生児 

 

 

所要時間

約2時間 (状況により変動あり)

 

 

持ち物

おくるみ、ガーゼ、おしゃぶり等

(安心できる物)

 

○ スタッフはプロカメラマンと女性コーディネーター 安心の2名体制


○ 撮影前にリクエストをゆっくりご相談

     

 

 

 

 

Plan詳細については、お電話又は問い合わせフォームよりご確認お願いいたします。




撮影後のレタッチ補正

新生児は撮影するタイミングによっては、にきびで肌が荒れていたり、赤みが強かったりする事があります。
オプションで自然に目立たなくなるように画像修正することができます。

 ■ 肌修正(きず、赤味等):5,000円(税別)

 


 

出張撮影ご希望のお客様へ

出張撮影の場合、スタジオでしか撮影ができない背景や小物(カゴなど)もあり、撮影が限られる場合がありますので予めご了承ください。

 

ニューボーンフォトのお帽子や髪飾りはご用意しております。(他にもお気に入りアイテム持参自由です)

 

お部屋の広さは6畳くらいのスペースが必要ですので、もしテーブルやイス等お部屋にあり、撮影場所が確保できない場合は撮影日前に移動をお願いします。

 

お部屋は自然光が入る明るいお部屋がニューボーンフォトをキレイに撮る秘訣です。出来るだけ明るいお部屋が望ましいです。


 

当日の流れ

1. カメラマンご自宅入り

2. 撮影場所準備 ( 30分くらい )

3. 撮影開始( 2時間 )  ※泣いている場合何度か授乳等休憩をはさみながら進めて行きます。

4. 片付け ( 20分くらい )

 

お借りする場所と物

• 自然光で撮影させていただきますのでご自宅のなるべく大きく採光が取れる部屋 ( 5畳分くらいのスペースがあれば大丈夫です )

• 洗面所 ( 撮影前手洗いでお借りする事があります )

• 哺乳瓶

• 赤ちゃんが横になれる敷き布団(マットでもOK)

• バスタオル・フェイスタオル 2枚ずつほど

• ガーゼ ( 口や鼻をふくもの )

• おくるみなど赤ちゃんが包まれて安心な物

• 撮影したいアイテムがございましたらご用意下さい